安藝動物病院

群馬県高崎市にある地域密着の動物病院|安藝動物病院(あきどうぶつびょういん)

当院の4つの特徴

  • HOME
  • 当院の4つの特徴

各種外科手術や歯科治療等に対応しています。

当院では胸部外科、腹部外科、整形外科手術など様々な手術を行っております。当院獣医師は専門医のもとで手術を学び、助手、執刀し、技術を習得しています。
事前に計画を立て、飼い主様に手術内容など詳しくお話しします。
ご希望の方には手術写真をお渡ししております。

また、全身の健康を保つためにも、お口の中のケアはとても大切です。
当院の歯科治療についてのご案内もご一読ください。

只今準備中となります。

飼育環境の改善などにより高齢のわんちゃん、ねこちゃんが腫瘍、いわゆる「がん」に罹患してしまうことが増えています。

がんの治療は外科療法、化学療法、放射線療法が標準的治療として行われています。
この中で、効果が最大で根治を狙うことのできる治療法が外科療法です。
外科療法は適切に実施できれば効果が最大ですが、適応を誤ってしまうと効果は半減してしまいます。
目的を明確にした上で手術を実施することが必要です。
当院では多くの腫瘍症例に対して外科療法を行っております。
他院で難しいと判断された患者様のセカンドオピニオン、サードオピニオンも実施しております。ご相談ください。 当院で実施した外科療法を病院ブログで紹介しております。

また根治をめざせない場合でもQOL(Quality of Life:生活の質)を維持し、痛みや苦痛を取り除き、がんと共存する方法もあります。
化学療法、緩和療法も行っています。また放射線療法が必要な場合は専門病院をご紹介いたします。

対応可能腫瘍

口腔内腫瘍切除(メラノーマ、扁平上皮癌、肉腫など)、甲状腺腫瘍切除(甲状腺癌など)、肝臓腫瘍切除(肝部分切除)(肝細胞癌など)、胃腫瘍切除(胃腺癌、GISTなど)、腸腫瘍切除(腺癌、GISTなど)、脾臓腫瘍切除(血管肉腫など)、副腎腫瘍摘出(副腎腺癌、褐色細胞腫など)、腎臓腫瘍摘出(腎臓腺癌など)、肛門周囲腫瘍切除(肛門周囲腺腫、肛門嚢腺癌など)、卵巣腫瘍摘出(顆粒膜細胞腫など)、精巣腫瘍摘出(セルトリ細胞腫、ライディッヒ細胞腫など)、膣腫瘍切除(平滑筋腫など)、膀胱腫瘍切除(移行上皮癌など)、乳腺腫瘍切除(腺癌など)、体表腫瘤切除(肥満細胞腫など)、筋・骨格系腫瘍切除(骨肉腫、軟部組織肉腫など)

胸腔内腫瘍(肺腫瘍、心臓腫瘤、前縦隔腫瘤、食道腫瘍)、脳腫瘍についてはご相談ください。

循環器科専門診療

循環器専門の獣医師による専門診療を行っています。
心臓疾患が疑われる患者さんに対してはレントゲン検査、心臓ホルモン検査、心電図検査、超音波検査を実施しています。この検査の中でも、特に診断精度に術者の技量が大きく関わってくるのは超音波検査です。超音波検査が得意な獣医師が心臓病を正確に診断、治療することは予後に大きく関わってくると考えています。専門診療では超音波検査に習熟した獣医師の検査、診断を受けることができます。
循環器専門診療は完全予約制の診察になります。初めての方はまず事前の診察が必要になります。

当院は猫に優しい病院として「キャットフレンドリー(CFC)」
に認定された動物病院です

「キャットフレンドリー(CFC)」とは、猫にやさしい動物病院の“道しるべ”としてisfmによって確立された国際基準の規格で、世界的に普及しています。
CFCに認定された動物病院とは、猫専任従事者を設けることでより猫の専門性の高い知識と質の高い猫医療を提供することを猫のご家族に約束し、猫にやさしい動物病院の“道しるべ”となります。

キャットフレンドリークリニック